製品

AQUA MIXER

液体に気体を溶かすパーツとしてアクアミキサーをご提供します。

概要

アクアミキサーは、液体に気体を効率良く溶かしこむことを可能とした技術です。
((国研)土木研究所と松江土建(株)で共同開発)

タイプ 標準型
処理量 10〜50L/min
供給ガス量(気液比) 最大20%
50L/minより大きな仕様については、別途ご相談ください。
アクアミキサー標準仕型は、気体溶解水と溶け込まなかった気体を同時に吐出します。溶け込まなかった気体を系外へ排出する“気液分離型“も用意できます。

5つの特徴

  • 多種類の気体溶解が可能!
    空気、酸素、窒素、オゾン等の気体を液体に溶解することができます。
  • 低圧力!
    内部圧0.05MPaで気体溶解水を生成します。低圧力なため、高出力のポンプが不要であり、コスト削減に繫がります。
  • 高い気体溶解効率!
    1pass(循環)でのオゾン溶解効率は、最大で約69% DO 10~60mg/L(水温による)の酸素溶解水の生成が、短時間で可能。
  • 維持管理が簡単!
    装置の目詰まりが少なく、詰まった場合でも清掃穴から容易にメンテナンスが可能。
  • 水中設置も可能!
    陸上設置だけでなく、水中設置も可能です。

性能(各気体の溶解能力)

生物の活性化と底質の改善 「自然浄化能力を高めます。」

気体供給量 対象水量 時間 循環回数 一次圧力 備考
0.3L/min 100L 21分 2.1回 0.04MPa 水温
17~19℃
1.0L/min 100L 17分 1.7回 0.04MPa
1.0L/min 100L 6分 0.6回 0.15MPa
(二次圧0.1MPa)

窒素 DO1.0mg/Lに達するまでの時間

気体供給量 対象水量 時間 循環回数 一次圧力 備考
0.3L/min 100L 104分 10.4回 0.04MPa 水温
17~19℃
1.0L/min 100L 68分 6.4回 0.04MPa
1.0L/min 100L 36分 3.6回 0.15MPa
(二次圧0.1MPa)

オゾン 1pass時の溶存オゾン濃度

気体供給量 溶存オゾン濃度 オゾンガス濃度 オゾン供給量 溶解効率 備考
0.5L/min 2.5mg/L 72g/m³ 2.16g/h 69% 水温
14℃
1.0L/min 3.6mg/L 57g/m³ 3.42g/h 63%
1.5L/min 4.0mg/L 48g/m³ 4.32g/h 56%

適用事例

排水処理(臭気対策など)

魚介類の養殖、活魚など